2012年8月7日火曜日

ダニエル・モロー氏 秋の特別講座『前夜祭 〜硫黄の燃焼プロセスを観察する〜』9.29


前夜祭 〜硫黄の燃焼プロセスを観察する〜  9.29 sat 19:00 - 20:00

ルドルフ・シュタイナーによると夏の人間は硫黄のように燃えており、それは大宇宙的な眼差しには煌めく蛍のようなのだという。これは夏に人間が有している「内的な危機」なのだが、それは宇宙から降り注ぐ鉄、8月の流星の鉄分によって毎年救済され克服されている。そして驚くべきことに、これと全く同じ過程の小宇宙的なものが、人間の血液の中で鉄分によって日常的に起きていることなのだ。このような「夏の人間」を内的に追体験するために、実際に硫黄を燃やし観察する時間を持ちたいと思う。



2012年9月29日(日)19:00 - 20:00

子供の園ルーエ 〒 780-0051 高知県高知市愛宕町2-16-7  ☎ 088-824-8561
15名程度
Price Free


お申し込み ≫

お電話でのお問い合わせ  ☎ 088-843-2814 林明子 迄

facebookで見る

Michaelmas 2012 (PDF)


このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント :

コメントを投稿